ボランティアの募集

 みなさんもTIFAのボランティア活動に参加しませんか?

多文化共生ボランティア

    通訳・翻訳や外国人生活相談、またイベントに関わる
    ボランティアです。国籍は問いません!

  戸田市を来訪する外国人や戸田市に在住する外国人への案内や協会
 主催の事業や各種交流事業における通訳活動、及び「災害発生時にお
 ける外国人支援」また、「外国人困りごと・生活相談窓口」において、
 外国人が生活する際に起こる困りごとや悩み事の相談のお手伝い・役
 立つと思われる情報の提供、HPや各種情報誌を翻訳する作業を通して、
 相互理解を深めるお手伝いをするボランティアです。
  国際ボランティア研修会として、勉強会やイベント等の開催を予定
 しています。参加は自由です。(参加費は無料)
  興味のある方は、是非ご参加ください。

 《ボランティアの種類》
  1 通訳・翻訳ボランティア
    外国人の言語サポートや、やさしい日本語による情報発信の
    原稿などの制作

  2 外国人生活相談ボランティア
    相談ごと等に関する協力
    (法律、心理など専門分野に詳しい人は日本語でもかまいません)
    通訳士、弁護士、行政書士、社会福祉士、医療通訳士など資格
    をお持ちの方

  3 イベントボランティア
    国際ボランティア委員会が主催するイベントの企画、運営やチ
    ラシなどの広報活動に関する協力

 《ボランティア研修会》
    ボランティア登録者の育成のための研修会で、年数回開催。
    参加費は無料です。登録者には、メール等でご案内いたします。
    ぜひご参加ください。

 《登録方法》
    TIFA事務局で随時受け付けておりますので、お越し頂くか、
    ご希望の場合は登録用紙を郵送いたします。また、登録用紙
    を下記からダウンロードもできます。
    登録用紙の提出は、郵送やメールでも可能です。
    その場合は、実際に依頼をするとき、事前打ち合わせとして
    来会していただきます。

   ※詳しくは、「多文化共生ボランティア登録制度について」
    をご覧ください。 
   ※多文化共生ボランティア登録書
    登録用紙は「1」と「2」があります。初めに「多文化共生ボラ
    ンティア登録制度について」をお読みいただきご記入ください。

   通訳・翻訳ボランティア言語別登録者数(平成28年3月現在)

言語 登録者数
英語 20人
中国語  5人
韓国語  2人
ドイツ語、フランス語、スペイン語
タイ語、ポルトガル語、インドネシア語
モンゴル語
各1人

ホームステイ受入家庭

    あなたの家庭で国際交流にチャレンジしてみませんか

  (公財)戸田市国際交流協会では外国の方を家に招き、宿泊させる
 ホームステイ受入家庭を募集しています。
  このホームステイは主に、県が計画する「日本語国際センター」の
 研修生をワンナイトステイ(1泊2日)に協力しているものであり、
 国際交流基金の招きで来日している世界各国の日本語教師を日本の
 家庭に受け入れることで、外国の文化・習慣・考え方に接していただき、
 国際理解を深めていただこうというものです。
  ホームステイの受入は県から依頼があったときに当協会からご連絡し
 お願いします。
  あなたも是非、この機会に国際交流にチャレンジしてみませんか。
  ホームステイ募集要領等については下記のとおりとなっております
 ので、受け入れを希望される方は協会事務局までお問い合わせ下さい。

 ※(公財)戸田市国際交流協会 事務局 TEL:048-434-5690

 《ホームステイ受入募集要項
  1 受入条件  
    *戸田市在住で、寝室用に1部屋をご提供できること。
    *家族が2人以上いること。
    *研修生の宗教上の理由による食事の制限、動物、お祈り等に
     ついて理解があること。
 
  2 受入期間  
    原則として土曜日、日曜日にかけての1泊2日です。
 
  3 受入人数  
    1家庭に1名
 
  4 こ と ば   
    言葉は日本語でお願いいたします。
 
  5 募集期間  
    通年
 
  6 申込方法  
    協会事務局に申込用紙ありますので、ご連絡いただいた方には
    送付いたします。
    または直接事務局までお越し下さい。
    また、下記からもダウンロードできます。

  7 申込     
    (公財)戸田市国際交流協会事務局
 
  8 問合せ先     
    国際ボランティア委員会 TEL:048-434-5690
    ※申込用紙協会までご持参ください。審査の上、登録します。

   ※埼玉県ワンナイトステイ事業 受入家庭登録申込書
    紹介書(Excel形式)

日本語ボランティア

    日本語教室(木・土)で外国人の日本語学習を支援する
    ボランティアです

 《戸田市日本語教室概要》 

  1 発足 
    1997年5月
 
  2 理念
    外国人個々の生活、環境で必要とされる日本語の支援を「日本語
    教室」を通して図り、広く市民交流の実現により、国際理解の推
    進に努める。

  3 教室運営
    学習はグループ学習を基本としています。
    複数の学習者、ボランティアでグループを編成し、各グループ毎
    に学習内容を相談して学習を進めています。

  4 参考図書
    地図・各種辞書等をはじめ、参考図書が色々と準備してあります。
    これらの教材は教室の中で自由に利用でき、希望者には貸し出し
    ています。

 《日本語ボランティア募集》
  当日本語教室の活動を理解していただくため、教室見学会への参加
  および運営説明の後にボランティア登録をお願いしています。

    場所:新曽南庁舎(さくらパル)2階 会議室
    申込:戸田市国際交流協会協会へ電話またはメールでお申込み
       ください
    電話:048-434-5690
    E-mail:tifa@msc.biglobe.ne.jp   *費用無料

 尚、ご不明な点等ございましたら、事務局までお問い合わせください

会報「TiFA」編集委員

          
 《会報紙「TiFA」について》

  1 発行日
    6月15日, 9月15日, 12月1日, 3月15日の
    年4回

  2 発行部数 
    43,000部

  3 配布先
    戸田市全戸、協会市外賛助会員・他国際交流協会、市内小・中
    ・高等学校及び市内公共施設等
   (自分で作成した記事を多くの方に読んでもらえるのでやり甲斐
    のあるボランティアです)

  4 活動内容
    会報誌「TiFA」の編集とホームページの作成・更新

  5 編集会議
    通常、各発行日の2ヶ月前と1ヶ月前の計2回
   (回数が増える場合もあります)
    ①第1回編集会議
     掲載記事を決定し、それぞれ担当者を決め、次回の編集会議
     までに取材・原稿作成・写真撮影等を済ませておきます。
    ②第2回編集会議
     集まった原稿内容の修正や使用する写真の選定等をみんなで
     行います。

  6 校正
     印刷業者から送られてくる校正を、事務局から編集員へファッ
     クスし、誤字や訂正がないかチェック。2回の校 正を経て、初
     めて印刷の準備に掛かります。

  ※編集員の募集
   現在(30年3月)、7名の編集員が、協会内会議室に集まり活動を
   しています。編集に関する特別な知識や経験は必要ありませんので
   興味を持たれた方はぜひ、協会事務局までお気軽にお問い合わせ下
   さい。また、「TiFA」の編集以外に、協会ホームページの作成や更
   新にお手伝いいただける方も大歓迎です。          

国際交流推進活動員


      あなたの国について教えてください。
                              
   小学校・中学校が実施する国際理解教育の支援や学校行事におけ
  る国際交流活動を支援するため、また、公民館等が実施する国際交
  流や国際理解に関する講座への協力などをするため、外国の文化な
  どを紹介してくれる外国人を募集しています。

  「私の国の文化を紹介したい!」「わたしの国の料理を教えたい!」
  など、自分の国のことを日本語で教えてくれる方をお待ちしています。

   また、お知り合いの外国人で文化紹介などをしてくれそうな方が
  いましたら協会まで教えて下さい。

  1 方法
    登録していただいて、学校等から依頼があったときにお願いし
    ます。(時間は2時間くらいです)
    例えば≫≫≫ 
     ・国の紹介:地図や写真などを使ったりして。
     ・料理:あなたの国の料理を一緒に作ってお国の味を紹介し
         てください。
     ・ダンス:音楽に乗って楽しく踊りましょう。
     ・音楽:お国の音楽を聞かせてください。お国の言葉で歌っ
         てみたり・・・
     ・ゲーム: 小さいときに遊んだゲームやあなたの国にしかな
           いゲームなどを一緒にしましょう。
     ・民族衣装:お持ちの民族衣装を着たり、着方やを歴史を紹
           介してください。
     ・楽器:伝統楽器を演奏したり、演奏の仕方を教えてください。
     ・民芸品:伝統的なものから最新のものまで何でもOKです。
     ・その他
     ※薄謝あります。

  2 申込
     国際交流推進活動員申込書(Excel形式)
     ※問合せ・申込は協会まで TEL 048-434-5690